読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

透明感のある絵柄が印象的な漫画 「放浪息子」

ちょっと前に完結した、「放浪息子」という漫画が大好きでした。


女の子になりたい男の子と、男の子になりたい女の子が出てくる話なのですが、すごく登場人物が魅力的な作品です。


作者の志村貴子さんはこういう作品を書かせたら右に出る人がいないのではないか、と個人的に密かにそう思っています。


とにかく絵柄がかわいらしくて、透明感があって良いですね。


こういう絵が描けたら良いのになあ、と思ってしまいます。


線がきれいで、本当に憧れですね。


作中では主人公が芸能人と付き合ったりして、そんなこと現実にはあるわけないじゃん、などと思うけど。


でもこの漫画の世界観だったら、それが許されるような感じがするのです。


主人公の姉もモデルの仕事をしていたり、同級生も芸能界入りしていたり。


多少浮き世離れしているのが、羨ましくて良い感じですね